« 復活 | トップページ | コメントぱわーあっぷ »

猟獣

ニュー・ジェダイ・オーダー・シリーズ第9弾。
土日の後半戦「猟獣」です。

オンライン書店ビーケーワン:スター・ウォーズ猟獣 上巻オンライン書店ビーケーワン:スター・ウォーズ猟獣 下巻

スター・ウォーズ―猟獣〈上〉
 Amazonで詳細を見る
 bk1で詳細を見る

スター・ウォーズ―猟獣〈下〉
 Amazonで詳細を見る
 bk1で詳細を見る

ユージャン・ヴォングの改造生物ヴォクシン。
表紙のレイアやハン・ソロの上にいる犬っぽい獣のことです。
こいつはフォースを嗅ぎ付ける妖獣で
次から次へとジェダイに凄惨な死を与えます。

ユージャン・ヴォングが、何百万という人々を人質にとり
ジェダイに降伏を迫る。

ユージャン・ヴォングに言わせると
ジェダイが降伏しないのは
「何百万という人々を殺す行為」だが
実際に人々を殺すのは「ユージャン・ヴォング」だ。

ノム・アノアを真空状態に閉じ込めるレイアとハン・ソロ。
しかし、交渉の為にはノム・アノアを殺すわけにはいかなかった。

半殺しにあったノム・アノアとヴァーゲアが対立。
サヴォング・ラは対立する二人を一連托生となるように仕組む。

そしてヴォクシンのクイーンの居場所を突き止めたジェダイたちは
ソロ3兄弟を始めとする若きジェダイたちを奇襲チームとした。

奇襲チーム17名は、
ランドの手でユージャン・ヴォングに引き渡される。

そのユージャン・ヴォングの宇宙船でクイーンのいる
惑星マーカーへ行く作戦は、その宇宙船にいた
ヴォクシンたちの手によって、さらに困難なものになっていく・・・

物語の後半は、アナキンを中心とするヤング・ジェダイの活躍だ。
ジェイセンの言動が、若干イライラを誘うが
アナキンがビシッとした行動をとるのでイイ緊張感で進んでいく。

この巻は、原書がスゴイ量らしく、原書の前半部分の為
他の巻より中途半端で終わってしまう。

うーん、続きが気になるところだけど
とりあえず、現在の手持ちの本はここまでなんだよなぁ。
早いとこ続きを仕入れなきゃ・・・

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: 猟獣:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml

コメントをちょっとパワーアップ!
これはテストです。

投稿者: かげさん (2005/09/14 0:37:09) 【RES】 【RES >】




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。


絵文字を挿入