« 2006年3月9日 | トップページ | 2006年3月11日 »

月別アーカイブと日付別アーカイブの並び順は古いのが上になっています。

2006.03.10

今回のメンテ障害を考える

かげさんもSEなんで
システムメンテナンスで
トラブルが起きるのは、わかります。

が、今回のココログの障害は
かなり対応がひどいと思いました。

メンテナンス終了時間が
15時から6時間延長され21時になり
その直後から不具合発生!
(15分後は直後と言っても差し支えないでしょう)

全然、ログインできない状態になりました。
(ログインできても記事投稿画面へ行けなかった・・・)

かげさんがログインしようとしたのは22時でしたが
この時点でココログナビのトップページには
まだ、メンテナンス時間は10:00~21:00と出たまま。

しかも、22:00からログインしづらい状態となっていますと
アナウンスされたのが夜中の2時以降。

で、朝、復旧したかなぁと思ってみたら
ベーシック、プラス、プロではログインできなくなっている。
フリー版だけシステムバージョンが違うので
影響が少なかったみたい・・・

機能制限付きで復旧したのは16時。
結局、丸1日以上、使えなかった。

障害ブログへのコメントにもあるけど
有料版を使っている人は、特に「激怒」なわけですよ。

システムが違うとは言え
フリー版が動いているからねぇ。

障害ブログのコメントにも
「今月は、(日割りでもいいから)無料になるんだろうな!」
ってコメントも多かったしね。

前に読んだ「みんなのブログ」って雑誌によると
各種ブログサービスの中では「ココログだけ黒字」らしいから
日割りくれてもいいじゃん!
と思わなくもないけど
電話をかけた人のコメントだと
無料にはならないらしいです。(あたりまえか?)

ベーシック、プラス、プロのログインが
できない状態にしているのに
アナウンスが「つながりにくい状態になっています」
と間違ったアナウンスになってるのもイケてないし。

ログインエラーのメッセージが
「混雑しています」ってのもどうなんだろ?

今回の障害発生中は
モブログからの投稿もできなかったし
コメントやトラックバックも受け付けていなかった。

ココログユーザは、
障害が起きてるのがわかっても
ココログユーザのブログを見に来てくれる人へは
障害発生中と伝える手段が無い。

結局、ココログからの障害報告より
他のサイトでの「ココログ障害発生の記事」が早く出てるのも
かなりマズイ対応だったと思う。
(今までの記事が消えてないか気になる人も多かったはずだ)

こういう対応をされると
3月28日に予定されている
ベーシック、プラス、プロのシステムバージョンアップも
不安になるユーザは多いはず。

まずは、「原因の究明」と「再発防止策の検討」は
少なくとも、してほしいところだ。

あと、マズイことほど早く知らせた方がイイんだから
障害通知や中間報告は、もっと早くに出してほしい。

ココログユーザへの通知は、
ココログナビのトップとかにちょろっとだけじゃなく
ちゃんとしたのを載せてほしいし
ログイン画面をお気に入りに入れている人向けに
ログイン画面にも障害発生中と出しておいてほしいと思った。

とは言え、まだ、機能制限中だから
早く完全回復してほしいものだ。

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年3月9日 | トップページ | 2006年3月11日 »