« 発売延期になっていた、ポリ赤最新刊、ジェラス・クリムゾン | トップページ | flower of bravery »

骨髄炎

月曜にもらった薬も
予定通り、今朝なくなった。

朝の10:00に予約してたのだが
結局、会計が終わったのは12:00頃。

薬の効き具合、痛みの度合いなどから
再びレントゲンとつき合わせてみたところ
顎に痺れが出る、晴れがひどいといった症状は無いものの
全ての経過に説明がつくものとして
「骨髄炎」が疑われた。

下顎骨のMRIを3mm単位で撮ってみたところ
レントゲンで怪しげだった黒い影の部分は
縦に1cmほど異常な骨髄の状態として確認できた。

病巣となっている箇所は
やはり治療していた歯の根の部分。

8年以上前に神経を抜く治療をした歯なので
バイキンの隠れ家となっている疑いが非常に強い。

歯を活かしたままでの治療には利点が少ないことから、
抜いてしまって病巣を撃退する治療方針となった。

「骨髄炎」としては「慢性型」であることから
「過去に何度も、疲労蓄積時に顎に若干違和感がある状態があったはず」
という話があり、確かに思い当たるフシがいくつかあった。

忙しい時期によく出る症状として
かゆみが強い異汗性湿疹の他にそういう症状があったのだ。

どっちの症状も、その時期を脱して、
疲労回復すると症状緩和してたので気にしてなかったわけだ。

長い闘いになりそうだ。

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: 骨髄炎:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。


絵文字を挿入