かげさんの111から始まるHistory » 書籍・雑誌 » お金に好かれる人嫌われる人 稼ぐ貯める増やす

« 流星のビヴロスト | トップページ | バーベキューなう »

お金に好かれる人嫌われる人 稼ぐ貯める増やす

お金に好かれる人嫌われる人 稼ぐ貯める増やす
お金に好かれる人嫌われる人 稼ぐ貯める増やす

かげさんが、ずっと購読しているメルマガ
「ワニレポ」の発行者である和仁 達也さんの本です。

和仁さんの本を購入したのは2回目。
アマゾンキャンペーンをやっていたので購入したのですが
期日ギリギリの23:30以降にワンクリック購入したため
特典をゲットできず・・・
(ワンクリック注文って、注文が確定するまでに30分かかるのだ)

特典は残念だったが、読んでみて「ためになった」ので良しとしよう。

実は、書いてあることは、けっこう知っていることが多かった。
でも、「知っている」ことと「実践している」こととは別なんだよね。

知っていても実践していないから効果があるわけがない。

最近、自分に投資する、いわゆる自己啓発系の本を活用できていない。
ブログには書いていなくても、月に何冊かは購入していたりするのだが
疲れが溜まっているせいか、自己啓発系の本を読んでいると
途端に眠くなってしまい、なかなか読み進められないのだ。

ライトノベルとかだと、もう少しサクサク読めるんだけど
そもそも、ここ数ヶ月、その月に発売されたライトノベルを
購入してても同じ理由から読みきれていなかったのだ。

久々に、この手の本を1日で読みきった感じがする。

かげさんが、この本を読んで気になったのは
以下の3点だ。
1.1ブック=1アクション
2.1アクション=3ゴール
3.計測できるものは改善できる

「1ブック=1アクション」は、
1冊本を読んだら1つは行動を起こそう!ということ。
このところ、かげさんが自己啓発系の本を読んでできていないことの1つだ。

「1アクション=3ゴール」は
1つの行動から3つの目的を達成させるように考えること。
3つの目的を同時に達成できるように考えて
「1アクション=1ゴール」の人の3倍できるようになろうという考え方だ。

最近はこの本にも書かれているけど
1つの行動から1つも目的を達成できないことがあるように思う。
これじゃ「1アクション=0ゴール」だ。
このままじゃ、いかんな。

「計測できるものは改善できる」は
マーケティングの世界の言葉らしい。
なんか、勇気が出る言葉に感じた。

まずは、「1ブック=1アクション」から手をつけたいと思う。

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: お金に好かれる人嫌われる人 稼ぐ貯める増やす:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。