かげさんの111から始まるHistory » パソコン・インターネット » ロリポップ!にsshでログインした時のviのエンコード

« ココロ | トップページ | 肉離れの痛みがハンパない »

ロリポップ!にsshでログインした時のviのエンコード

ロリポップ!にsshでログインした時、
viでUTF-8のファイルを開くと文字化けしているっぽい。

これだと設定ファイルを変更する時に面倒くさいので対処してみた。

忘れないようにメモしておく。
ロリポップ!はredhat系なので以下の設定で対応できた。

vi ~/.vimrc
でviの設定ファイルを開く。

ロリポップ!の標準の状態だと存在しないファイルなので
新規作成扱いとなる。

set encoding=euc-jp set fileencodings=iso-2022-jp,sjis,utf-8

と記述してファイルを書き込んで閉じる。

これでUTF-8のファイルをviで開けるようになる。

現在、初音ミク冒険記用のSNSを構築中。

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: ロリポップ!にsshでログインした時のviのエンコード:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。


絵文字を挿入