« 腹黒お姫様の恋敵は、二人目の主人公!? 第1話からキャンペーン終了? SW2.0リプレイ with BRAVE 第1巻 | トップページ | 道新・UHB花火大会 »

DIS わぁるど in 北海道

昨日と今日行われていた
「DIS わぁるど in 北海道」に行って来ました。

http://www.dis-world.com/hokkaido/

昨日も行きたかったのだけどappleの講演会が
満席だったので今日の公演を予約していたのだ。

午前と午後の最初の公演はマイクロソフトの公演で
Windows 8のことを中心にデモも行われた。

午後の公演ではクラウド関連にも触れるみたいだったので
Windows Azure関連の話も期待してたのだが
そっちは軽く流す程度でWindows 8の話が中心だった。

Windows 8は、かげさんもデスクトップマシンに
XPと共有で入れているのだけど
正直、マウスでのメトロの操作はやりづらいと思っていた。

今日は、Windows 8搭載の各社のタブレットPCも触れたので
実際にマイクロソフトのブースで触ってみることに。

うん、やっぱりタブレットPCだと使いやすい感じだ。
OS自体は指2~10本まで認識するということだが
2本指動作は、マウスだと実現できないから
セマンティック・ズームの印象がよく分からなかったのだが
デモを見て、実際に触ってみると確かに良いかもしれない。

デモをやっていた人が
セマンティック・ズームを強調していたのも分かる気がする。

デモ機を触っていたらマイクロソフトの人に
「結構メトロUIを使いこなしてますね」と言われた。

やっぱり事前に家で触ってみた上で
気になっていた操作をデモで教えてもらってから
タブレットで触ると結構使えるものだ。

それとウルトラブック向けとしてのマウスも展示されていた。
曲線上の妙な形のマウスだなぁと思っていたのだけど
まっすぐに伸ばすことができて収納の幅が
ウルトラブックの厚みくらいしか無いという優れもの。

ただし、デスクトップPCのマウスとしては使いにくかったので
持ち運びの場所を取らないというのを重視したものになっていた。

他には北大の先生の公演が面白かった。
ちなみに今日の公演でかげさんが一番メモをとったのは
この先生の公演である。

トレンドマイクロのスマホとPCのセキュリティ対策は
ほぼ予想通りのもので目新しさは無かった。

展示ブースの方は1時間くらいしか見れなかったので
もともと見たいと思っていたところ以外は適当に流す感じで
見て回ってきた。

どこもかしこもパンフレット一式をくれるものだから
帰りには鞄が非常に重いことに・・・

まぁ、カバン自体はアチコチ歩き回っていると
いくらでも、もらえるから鞄に不自由はしなかった。

それと近いにもかかわらず一度も行ったことがなかった
コンベンション・センターSORAは
なかなか綺麗なところだった。

セミナーのたびにミニペットボトルのお茶をもらえたから
都合、4本のお茶をもらうことになった。
飲み物は自分でも持っていったのだが
結局、飲まずに持ち帰ることになった。

設備としては、なかなか良いのではないだろうか。

ただ、食堂がメニューも少ない上にえらく高い。
たしかラーメンが650円くらいは良しとして
カレーライスが950円とかだった気がする。

値段とメニューを見てかげさんは、
SORAの食堂を使わずイーアスのフードコーナーに行ってきた。
キムチ豚丼450円なり。

たぶん、食事はSORAじゃないほうが安くて選べると思う。

ということで今日はほぼ1日、セミナーとかで過ごしたかげさんでした。

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: DIS わぁるど in 北海道:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。


絵文字を挿入