かげさんの111から始まるHistory » パソコン・インターネット » IPSの23インチディスプレイMF234XPBRでデュアルディスプレイ

« APiA Xmas 6等が当たった 2014 | トップページ | 「初音ミク冒険記 デバッグファイル設定」ツール 2014/12/29版公開 »

IPSの23インチディスプレイMF234XPBRでデュアルディスプレイ

このところ「初音ミク冒険記」の作業をしていると
ディスプレイが狭くて困る。sad

といっても、元々開発で使っていたディスプレイは、
AcerのP243Wで24インチディスプレイで
1920x1200で使っている。

うん、どう考えても、このディスプレイでは最大解像度だ。coldsweats01

だが、最近の開発では、VC++とC#で2つのVisual Studioを起動することも多く、
ネットで調べ物をしながらとかも多かったりする。

ということで、かねてから予定していた
2台目のディスプレイを購入してのデュアルディスプレイ化を
図ることにした。

そう、実は、これをやりたかったので
先に購入したのが新しいパソコンラックだったのだが
西濃運輸の遅配のせいで予定が大幅に狂ってしまった。angry

20日に到着していれば、21日、23日の休みを使って組み立てたり
物を設置することができたのに、受け取ったのが23日の午後だったし
今週はいろいろとやることがあったから、結局組み立てられず・・・crying

明日の帰省前にラックは出来上がらない状態となってしまった。

今日は、年賀状印刷をしてたしなぁ・・・
(まぁ、これに関しては、先にやっとけよ!って話だが・・・)

ただ、パソコンラックが組み上がっている前提だったから
既に注文していた新しいディスプレイも届いていて
今日中には、動作確認をしないと
年末年始でクーリングオフ期間が切れてしまう。

ということで、
段差のある小さなテーブルに新しいディスプレイを仮設置し、
動かしてみることに。

かげさんのメイン開発マシンのグラボは、
GF106(GeForce GTS 450)ベースのQuadro 2000。
(今考えると、OpenGLに最適化された業務用のグラボで
 DirectXを使う開発してるって、なんだかなぁと思うcoldsweats01

DVIが1つと、DisplayPortが2つあるので
単純にディスプレイとケーブルをつなぐだけでデュアルディスプレイとなる。
(出力インタフェース3つの内2つに対して出力される仕様)

今まではグレア(光沢)ディスプレイを使っていたのだが、
今回は、かげさんの求める仕様と予算の都合から
ノングレア(非光沢)のディスプレイとなった。

かげさんが求めた仕様は以下のとおりだ。
1.23インチ以上
2.IPSパネル採用
3.音声入力とスピーカー付き(フォンジャックもあるのが理想的)
4.HDMIが2系統、アナログRGB(DVIがあると、なお良い)
5.2万円前後

1と2は、仕事で使っているディスプレイと同レベルを求めたせい。
3は「かげさんには、「まだMiracastは早過ぎる」、だと!?」で書いたように
スピーカーが無いディスプレイの罠を避けたかったからだ。

4は「何もかも切り替え可能に」で書いた記事が関連している。

かげさんの家では、HDMIセレクターを2段階で使っている。
(つまりHDMIセレクターの出力先が、別のHDMIセレクターに繋がっている)

しかし、2段階で使うとうまく行かず、通常の1段階だとうまくいくってのがあるので
2つのHDMIセレクターの出力先をそのままディスプレイに行けると幸せなのだ。

最後の5は、財布への優しさが欲しかった(笑)coldsweats01

その結果、これになった。

かげさんの要望を全部満たしている素敵なディスプレイだ。
求める全てのインタフェースを持っている!happy02

ハイレゾ対応ヘッドフォンを使うかげさんにとって
特にディスプレイの前面にフォンジャックがあるっては、ポイントが高いしね!note

グラボがHDMI出力していないので
HDMI DisplayPort変換にこういうのを使った。

HDMIケーブルは、家電店に行くと、2,000円オーバーするのが多いので
お手頃な、この辺りを最初はメインで使っていた。

が、500円を切っているものも結構あるので
他のでも良いと思う。

今回、初めてディスプレイポートを使ったんだけど、
ディスプレイポートって音声出力もしてたのね。

名前から映像出力だけだと思い込んでたから、知らんかった。
映像と音声同時出力が1ケーブルなのはHDMIだけだと思ってたよ・・・
ホント、今の自分の環境に関係ないと思うことには
興味のないのね・・・bleah

ということで、ディスプレイは問題なく動きました。

このディスプレイの恩恵は、他にもあると思っている。

1.オーディオケーブル回りがすっきるする。
  特にPS3やXBox360関連が、HDMIに集約される。

2.MiracastでKindleの画面もディスプレイに出せるので
  自炊した参考書籍のPDFをKindleから表示しつつ
  開発するとかもできる。

  PDFなのでパソコンで出せばイイじゃんと思うかもしれんが
  ページめくりがKindleの方が直感的なので良いんじゃないかと。

3.PS3やXBox360の参考ゲームをプレイしながら動作確認しつつ
  開発で取り入れていく。
  まぁ、主に参考にするのは、軌跡シリーズとドラキュラシリーズなんだけどね。

4.ノートパソコンとKindleを使うことで、一度に見たい情報が見れる量が増える。
  2台のディスプレイでVC++、C#を使いつつ
  ノートパソコンでネットで調べ物して、Kindleで参考書籍を見るとか。
 (実は、ディスプレイを2台並べて、
  ノートパソコンがおける広さのラックだったりします)

5,ノートパソコンの画面をディスプレイに出す。
  これは今でもやろうと思えばできたんだが・・・

うん、年明けにラックを組み立てるのが楽しみになってきた。happy01

一人で組み立てるのは、かなり時間がかかるので
今日は、組み立てる予定をしていないのだよ・・・sad

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: IPSの23インチディスプレイMF234XPBRでデュアルディスプレイ:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。


絵文字を挿入