かげさんの111から始まるHistory » パソコン・インターネット » SlideShareのスライドを保存したい

« SourceMonitor Version 3.5を導入してみた | トップページ | utapianoを付けたみた »

SlideShareのスライドを保存したい

初音ミク冒険記の開発とかで調べ物をしていると
SlideShare(スライドシェア)に調べたいことがまとまっていることが
結構あったりする。

TracやJenkinsなどSlideShareにアップされている
プレゼンテーションのスライドで情報収集して
導入に踏み切ったものもあったりします。

ちなみに次に導入を検討しているのは
TestLinkでしょうか・・・

こういった資料は、後から見たくなる事もあるので
できれば保存したいと思うんだけどユーザ登録しないとダメなんだよね。

SlideShareがLinkedInに買収されたのは知ってたので
LinkedInもユーザ登録しないとダメなんじゃないかと思ったりもしてました。

そのうち調べてみようと思っていて放置していたんですが
@ITに「海外Webサービスのトリセツ」というのがまとまっていたのを思い出したので
記事を漁って見たところ
SlideShare(スライドシェア)の使い方(1):登録編
SlideShare(スライドシェア)の使い方(2):活用編
という記事がありました。

詳しく載っているので、詳細はこの記事では書きませんが
無事にユーザ登録したので、スライドを保存できるようになりました。
これで後から見たくなった時に、なんてスライドだったかタイトルが分からなくても
探しやすくなりました。happy01

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバァ~ック!


★アディダスやニューバランス関連のトラックバックスパムが多すぎて★
★超迷惑なので、トラックバックは承認制としました。★
★このため、トラックバックが記事に表示されるまで
★時間がかかることがあります★

この記事にトラバ~る為のURL:

この記事へのトラックバックの一覧です: SlideShareのスライドを保存したい:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。


絵文字を挿入