かげさんの111から始まるHistory » パソコン・インターネット初音ミク冒険記 » 2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマップを生成出来るソフト「Laigter」を使ってみた

« スマホとウォークマンにもブルーライトカットのソフトをインストール | トップページ | メンドイからプロジェクトテンプレートを作ろう »

2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマップを生成出来るソフト「Laigter」を使ってみた

3D人 -3dnchu- に下記の記事が掲載された。


Laigter 1.2 - 2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマップを生成出来るソフト!無料!
https://3dnchu.com/archives/laigter-1-2/

どうやら2Dゲームで動的ライティングに対応する
ノーマルマップ(凸凹画像)を作れるソフトらしい。

記事によると「競合するツール」として
・Sprite Lamp
・Sprite DLight
・SpriteIlluminator
というのがあるみたい。

だが、これらは有償らしい。
それらと違い「Laigter」は無料でも使えるようだ

記事にある動画を見てみたところ、
ちょっと面白そうだったので使ってみた。

ダウンロードできるサイトは、コチラ
https://azagaya.itch.io/laigter

Laigter1

上図の紫の枠の部分のダウンロードボタンをクリックすると
下図の画面が出てくるので、同様に紫の枠の部分をクリックすると
無料でダウンロードできる。

Laigter2

で、使ってみたのが下の動画

動的ライティングができると、ゲームの見た目も向上しそうだが
どうやってDXライブラリに組み込むのかは、まだ分からない…(-_-;)

面白かったら押すべし。→ へぇ~
ランキング [] [] [] [] [] [↑50] [かげさんの111から始まるHistory内]

|

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。URLも記入すれば、URLのみが公開されます。メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

メールアドレスは書きたくないって人は、掲示板に書き込むって方法もあります。掲示板はメールアドレスなしでもOKです!

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。