トップページ | 胃カメラ初体験! »

2005.01.11

映画のダブルヘッダー

初めての投稿で少し緊張しているかげさんです。

昨日はメンズデー。お得意のダブルヘッダーをしました。
手袋をしていても指先が冷たい寒い中、見たい映画の時間がうまく合わなかったので、同じ映画館に2度映画を見に行くはめに・・・

1本は、芥川賞作家となった綿矢りさ原作の「インストール」
もう1本は、ディズニーとピクサーの長編第6弾「Mr.インクレディブル」

「インストール」は、原作を読んだことがあったので気になって見に行った。
原作は本屋で最年少17歳で文藝賞を受賞といった帯が目に入って購入した。
読後、「こんな文章を書く17歳がいるんだ!」と驚いた記憶がある。
本でもおもしろいと思ったけど、「青木くん」役の子供がいい味を出していた。

「Mr.インクレディブル」は、スーパーヒーローの家族の話です。
怪物くんを彷彿させる伸縮自在の身体のインクレディブル夫人が気に入った。
ストーリーも楽しめました!
Mr.インクレディブルのヒーロー時代の相棒フロズンのアイススケートやアイススキーなどがカッコイイ!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: 映画のダブルヘッダー:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。