« 人気blogランキング | トップページ | 豹頭王の試練 »

2005.04.10

NEDOパビリオン

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

このところ新しい環境になったせいか
愛・地球博ネタが打ち止めになっちゃった・・・

ということで、気を取り直して、また書くぜ!

実は、ここだけちゃんと予約していったのだ。

NEDOパビリオンはグローバルコモン5にあって
トラックバックの女王「真鍋かをり」さんが
会期中は何度か参加するって
かげさんの持ってる本に書かれていたので
行きたいなぁと思っていた。
(かげさんが行った日はいなかったみたいだけど)

元々、内容がおもしろそーと思っていたんだよね。

実際来てみたら、かなり人が並んでた。
1回に入れるのが40人くらいなので
どう考えても無理そう。

そしたら、ここは当日予約の機械が動いてる!
「大地の塔」の近くに3台当日予約の機械があるんだけど
どれも「使えません!」とか書いてあって
当日予約の機械が動いてないだとー!
当日予約で予約機能が使えんシステムの方がよっぽど「使えん!」
動かなけりゃ意味ねーって思ってたんだぁ。

使い方はわかんないけど、係りの人もいるし教えてもらおっと!
前に並んでいる人は外人さん。
通訳の人と会話してる。
英語なので少しは理解できた。
ふむふむ、どうやら直近の予約可能時間は一人分しか空きがなく
その外人さんは4人で来ていたので次の時間になるよって
話をしているようだった。

もち、一人で行ってるかげさんは直近の時間を予約できたよ!

さすがICチップの埋め込まれた入場券。
入場券を入れて時間と人数を設定すると
予約受付の紙が出てきた!

予約受付の紙と入場券の番号を照合してOKなら入れるらしい。

直近の時間とは言え、1時間以上時間がある。
よし、グローバルコモン5を探検だ!
(この話はまた後日)

そして時間になって戻ってきたら
予約している人用の列があるのでそこに並んだ。

全体的に予約している人は、それほど並ばずに優先的に入れる。
ここでは予約した人の列の人を先に入れて
それからフツーに並んでいる人たちが入る。
この為、フツーに並んで前の方にいても
予約している人が多いと入れなかったりする。

一番最初にかげさんが行った「ワンダーサーカス電力館」では
予約している人は「電車型ライド」に乗る直前の場所から
横入りできる。
かげさんなんか25分くらい並んでいたのに
係りの人の案内で、かげさんの前にズラズラ横入りされちゃったんだ。

んで、入る時にパンフが渡される。
中には3Dメガネが入ってた。

ねぇ、3Dメガネってどんな印象持ってる?
ふつー赤と青が片方ずつって気がしない?
(かげさんの頭がお古?スパイキッズ3Dとかはどうだったんだろ?)

これがね、両方とも透明なんだよね。
え?
って思わない?

透明だから無意味にかけてもフツーに物を見ることができる。

プレショーエリアに入ってまずは「NEDO技術開発機構」の説明を聞いた。
へー、すごいことやってる会社だねー。
巨大ロボットMIRAI君と進行のお姉さんが話をしたりして面白い。
そして3Dメガネとーじょー。
すげー、本当に立体的に見えるよ!

どのくらい立体的かって言うと
何人もの人が本当にそこにあると思って
手でつかもーとするの!
もちろん、みんな空振り!

床を見ると自分が宙に浮いてるみたい!

おぉ!って感じ。

それからナノテクノロジーのシアターエリアに移動。
これも3D。
本当にすごいもんだ!

世の中すごいことになってくねー!


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: NEDOパビリオン:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。