かげさんの111から始まるHistory » 愛・地球博 » ワンダーサーカス電力館

« 野茂200勝!! | トップページ | 愛・地球博 熱中症対策 »

2005.06.18

ワンダーサーカス電力館

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の社内報の記事を書くにあたり
愛・地球博の記事を読み直していたら
随分と書いてないことがいっぱいあるのに気づいた。

ワンダーサーカス電力館」も、その1つ。
富山で行ったワンダーラボといい、かげさんワンダーに弱い?
そういやワンダースワンもモノクロとカラーを買ったなぁ。
でも、あれはC言語が分かる人だと
自分でゲームを作れるから面白いんだよね。
他の人が作ったゲームもダウンロードして遊べるし。
(いかん、話が脱線した)

実はココ、かげさんが最初に見たところだったりする。
(その前は整理券をもらいに会場を駆け回っていた)

20分以上は並びました。
ここで並んだことで、いろいろ学習、方針転換できた。

まず、会場の滞在時間は限られているので
並んで時間を過ごすのは「もったいない」って事。
(事前予約システムがトラぶっていたから仕方ないんだけど)
あまり並ばずに見れるところを「いっぱい見よう」って気になりました。

それと「小さな子供の後ろには並ばない」って事。
小さな子供の動きは予測不能の為、意外と並ぶ時間が長くなりがち。
小さな子供の後ろではなく、子供を連れいている大人側に並びましょう。
そうすると子供が予測不能な動きをした時に
大人が子供の方につられて動くので
その隙に前に行けます!

ズルい方法だけど、時間は限られているんだい!
コレに気づいたおかげで、5分くらい並んだ時間が短くなったと思う。

ちなみにココは子供に人気があるようで家族連れが多く
かなり並ぶハメになります。
かげさんがココを出たときには、かげさんが並んだ時の
2~3倍は長い列になっていた。

ココでは「電車型の乗り物で巡る旅」ができます。
4両編成くらいの赤い電車型の乗り物に乗って出発!

出発直後の登り坂で写真撮影が行われ、
最後にその写真が見られます。(その時に見れるだけ)

なんか、かなりスローなジェットコースターに乗ってる気分になりました。
(スローだとジェットじゃないんだけどね)

10分くらい乗っているんですが
その間にいろんなものを見ることができます。

海の中だったり、日本各地のお祭りだったり、
万華鏡の中をくぐったりと、なかなか楽しいです。

しかも、この乗り物、ただコースなりに前にだけ進むわけじゃなく
途中で、左右にくるっと回ったりもするので、「わくわく」します!
子供が大喜びしてました。

そして万博会場を見下ろすことができるところもあって
そこからの景色は



晴れてたら「もっと」良いんだろうね。
雨が降ってる曇り空でも、会場の広さがよく分かります。
(ここから見えるのは、ホンの一部なんだけどね)

ちなみに予約している人に、
乗り物に乗る場所の近くのドアから横入りされました。
係りの人に「予約の人なので先にお願いします」と言われて
4両編成1回分くらいの人が、かげさんの直前に割って入った。

ここで予約の良さを実感。
これがNEDOパビリオンの予約に反映されたのでした。

(3ヶ月も前のことなのに意外と書けるもんだなぁ・・・)


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: ワンダーサーカス電力館:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。