« 会員番号445 | トップページ | あったはいいけれど・・・ »

2005.07.17

困ったときはコレだね

昨日、いっぱい記事を書いてたけど
今日は書くのを忘れてた。
(連休の中日にも関わらず仕事だったんだけどね)

今日と言う日もあと15分を切っている。

うーん、15分でネタを考えて書くのはチョット無理そー。

でも、こないだの風邪の時も毎日更新はしてたので、途切れさせたくない。

ってことで、困ったときの「かげさん新聞 日刊かげさん」
7月17日号をお届けします。
(例によって、元ネタ生成元は「日刊あなた」というサイトです。)

ベストジュエリー賞 今年のベストジュエリー賞は、現在ワイルド系として活躍中のかげさんが受賞した。かげさんは以前、雑誌のインタビューでワイルドさとは何かと聞かれたとき「例えばアムステルダムで浮かないということ。威張らずタフであること」と答えている。授賞式では、かげさんは手の怪我について「いやー、クマってレスリング強いんですね」と笑っていた。賞品のジュエリーについては、まあ石ころですからと素っ気なく答え、賞金の使い道については「賞金じゃなくて、紙切れっス」と記者にグーで突っ込みを入れていた。しかし、花束を渡しに来たファンの子供に対しては「どこからきたでちゅか?」と話しかけていた。子供は別だとのこと。

かげさん、天才チェス少年を破る!
といってもチェスではなく、柔道の話。親善大使として来日中のロシアの天才チェス少年、セルゲイ・カスパロフ君(10歳)が日本文化を見学しようと講道館を訪問した。そこで現在、7月のミュンヘンで開かれる世界大会に向けてトレーニング中のかげさんと対面、話が弾み軽く技を掛け合っているうちになぜか乱取りになってしまった。もちろんセルゲイ君がかげさんにかなうはずもなく、かげさんが圧勝した。セルゲイ君はぐったりとして動かなくなってしまい、すぐに病院に運ばれたが、後のインタビューで「かげさんはすごくハラショーな相手だった。でも次に対戦するときは、できればチェスで勝負したいね。」とコメントした。

かげさんのサポートセンター
かげさんの「パソコンなんでもサポートセンター」が開局した。熱血指導には定評があるかげさん。相手がまだ何も話さないうちから、「元気ですかー!!だぁぁぁーー!!!」などの奇声を発し、さらには「疲れたからちょっと休憩」といって、勝手に保留にしてしまう事もしばしば。6秒10円の情報料を支払わなければならない相談者からすればヒヤヒヤものだ。自分のわからない質問がくると、「大丈夫。やればできる子だよ。昔からそうだったじゃないか。信じてるよ。それじゃ、また。」と、勝手に電話を切ってしまう一幕もあった。パソコンに関する相談は、是非かげさんまで。受け付け時間はかげさんによると、「ノリで」とのこと。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: 困ったときはコレだね:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml

え(゚○゚)!・・お金いるのかぁ~w
じゃ、びんぼーなあたしは・・だめだぁ。
残念~~~~ww

投稿者: emii (2005/07/18 6:58:01)

こんにちはzaraです。

あはは!これ面白いですね。
今度、ネタがないとき使わせて貰おう!

今日だったりして…

投稿者: zara (2005/07/18 7:12:13)

emiiさん、「かげさんのサポートセンター」への
コメントだとしたら、
わからないことをかげさんに質問しても
お金はかかりませんよ。

これはあくまでジョークネタなんで[汗]

投稿者: かげさん (2005/07/18 16:59:46)

zaraさん、コレはネタが無い時、べんりっすよ!

投稿者: かげさん (2005/07/18 17:34:51)




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。