« 試行力 | トップページ | オーメン »

2006.06.05

失敗学のすすめ

amazonで詳細を見る amazonで詳細を見る
 bk1で詳細を見る

昨日の試行力の本にもあるのですが
「試しにやってみる」ということには
失敗はつき物なので
連想ゲーム的に思い出した本です。

たまたま、この本に関連するビデオを見る機会があり
興味を持ったので購入しました。

札幌に来る前に買った本なので
かなり前の本だと思います。

この本の趣旨は
「失敗からも学べることがある」
というものです。

失敗から学んだことを使って
次の失敗を未然に防いだり
新しいものを生み出したりして
成功に近づこう!
ってことです。

このリンクを見てもらうと分かりますが
著者の畑村 洋太郎さんは
失敗学の本をたくさん書いている人です。
(もちろん、失敗学の本だけじゃないですが・・・)

試行力と組み合わせると
試しにやってみて失敗したとしても
次に活かせるものを学び取り
もっと成功に近づこう!
という好循環になっていきます。

両方を読むと相乗効果があるかも?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: 失敗学のすすめ:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。