かげさんの111から始まるHistory » 映画・テレビ » ミラのアクロバティックアクションが光る映画ウルトラヴァイオレット

« これから映画です | トップページ | おもしろブログ本「うちの3姉妹」 »

2006.06.25

ミラのアクロバティックアクションが光る映画ウルトラヴァイオレット

見てきました!
ウルトラヴァイオレット!
amazonで詳細を見る amazonで詳細を見る

公式サイトはコチラ

ウィルスに感染した超人間(ファージ)は
通常の人間より優れた頭脳、身体能力を持つ反面
感染後は12年しか生きられない。

映画バイオハザード(英名:プレジデント・イヴィル)シリーズで有名な
ミラ・ジョヴォヴィッチ扮するヴァイオレット。

ファージで凄腕の殺し屋である彼女は、ふとしたことから
シックスと言う名の少年と巡り会う。

非常な殺し屋が、その少年を守る為、激しい戦いを挑む
って感じのストーリー。

特筆すべきは、やはりミラのアクションでしょうね。
なんていうか、敵を蹴散らすっていう感じで
バシバシやっつけてく。
ガンアクションも剣技も凄かったです。

まぁ、ガンアクション単品では「Mr&Mrs Smith」の方が良いし
剣技も単品では「レジェンド・オブ・ゾロ」の方が良いですが
円の動きを中心とした華麗なアクションシーンが多かったと思います。
前半だったかな、ムーンサルトキックが、かっこよかったっす。

超未来のストーリーなので、CGの方もスゴイですね。
特に途中で出てくる重力を操りながらのバイクシーンが
印象に残りました。

映画を見ててシックス役の子と
敵役のダクサスの俳優が見たことあるけど思い出せずにいた。

帰宅後パンフを見て納得。
やっぱり見たことがあった。

シックス役の子は、FOXのドラマ、ダークエンジェルに出ていて
ダクサス役の人は、FOXのドラマ、X-FILESに出ていた。
(かげさんは、どっちもDVD-BOXを持っていたりする)

実は、かげさん、まだバイオの2作目は見てないんだけど
来年、バイオの3作目が公開されるみたいですね。

まだまだ、ミラは注目の女優ですねぇ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: ミラのアクロバティックアクションが光る映画ウルトラヴァイオレット:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。