かげさんの111から始まるHistory » スポーツ » 当たり前のことができるということ

« 道新花火大会 | トップページ | パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト見てきました! »

2006.07.15

当たり前のことができるということ

Jリーグ・オールスターの試合の後に始まった
中田英寿の特別番組。

ずっと見てて気になったのが
「できて当たり前」
「それができるのが最低ライン」
といった趣旨の中田の発言。

意識レベルの高い人の
最低ライン、できて当たり前のこと
っていうのは
聞いてると
確かに当たり前のことに聞こえるし
それができるのがスタートラインに感じる。

でも、それさえ「できていない」ってことがあると思う。
他の人にとって
それは「当たり前」なこと、「最低ライン」なことであっても
自分にとっては「そうじゃない」と感じることがある。

きっと、その時点で中田の言うところの
「100%の自分を出し切れていない状態」なんだと思う。

そういう意識になれる人、
そうなろうとする人だけに
「100%の自分を引き出す心構え」が
できていくのだと思う。

実際に実践しているトップアスリートの言葉だから
余計に心に響くんだなと思った。

そういう「心」を鍛えていきたいな。
テレビを見ていて、そう思いました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: 当たり前のことができるということ:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。