かげさんの111から始まるHistory » パソコン・インターネット » インターネット定住生活~その1

« かげさんフィーバー | トップページ | インターネット定住生活~その2 »

2006.08.01

インターネット定住生活~その1

この記事のタイトルで
かげさんが何をしたか分かる人は
たぶん、コレ以降を読む必要はないでしょう。

何をしたかって?
自宅サーバを固定IPにしたんですよ!

えっと、インターネットの世界にも
「住所不定」とか「定住」に相当する考え方があります。

それぞれの言葉の意味の説明の前に
ここでいう「インターネットの世界の住所」について触れておきます。

聞いたことがある人もいると思いますが
「IPアドレス」というのが「インターネットの世界の住所」です。

この「IPアドレス」というのは
普通にインターネットをする分には
余り気にしなくて済むようになってます。

厳密には「IPアドレス」には2種類あって
インターネットとつながる「グローバルIPアドレス」というのと
LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)で有効な
「プライベートIPアドレス」というのがあります。

今回の話は「グローバルIPアドレス」の方です。

通常、インターネットにつなぐと
ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)から
IPアドレスが自動的に割り振られます。
(ISPの例:@niftyなど)

で、このISPが割り振ってくれるグローバルIPアドレスは
通常、インターネットにつなぐたびに変わります。

グローバルIPアドレスがコロコロ変わるこの状態が
「住所不定」という感じです。

で、このISPから割り振られるIPアドレスを
固定にしてしまえ!というのが
かげさんが導入した「固定IP」です。
住所が固定されているので「定住」って感じでしょ!

あ、長くなりそうだし、日が変わりそうなので
続きは明日の投稿にします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: インターネット定住生活~その1:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。