Amazon 初売り

« Close & Continue | トップページ | 注射器の次は拳銃です »

2008.01.21

ミステリの対象は「時間」であり「人」である、ミステリクロノ

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ミステリクロノ ミステリクロノ

7つの「時間を操作できる装置(クロノグラフ)」を
地上に落とした天使、阿部真里亜は
その罰のため、人間となってしまった。

真里亜を天使に戻すためには
7つのクロノグラフを集める必要がある。

と、こんな感じで天使になりたい少女の
ドラゴンボール集めっぽい。

もちろん、クロノグラフを使ったトリックを解き明かすミステリでもある。

同じ作者のトリックスターズと比べると
登場人物が少なく、名前が覚えやすいのがイイ。

シリーズものの1巻目なので
登場人物の背景説明やら舞台となる町の説明、
天使とクロノグラフの説明などに多くのページが割かれており
ミステリ的な展開は少ないものの
クロノグラフの効果をリセットするリ・トリガーという
アイテムを使ったトリックがなかなか良いです。

2作目からは主要登場人物も固まったので
ミステリとして楽しめそうな気がしてます。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: ミステリの対象は「時間」であり「人」である、ミステリクロノ:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。