かげさんの111から始まるHistory » 映画・テレビ » 何かチョット物足りない、Xファイル:真実を求めて

« ファクトリーのイルミネーション | トップページ | これをあーして、こーして・・・ぬかった! »

2008.11.24

何かチョット物足りない、Xファイル:真実を求めて

せっかくの祝日メンズデーなので
Xファイル:真実を求めて」を見てきました。

Xファイルは、かげさんが海外ドラマにハマる
きっかけとなったもので
スクリーンにモルダーやスカリーが出てくると
懐かしい感じがしました。

近作のテーマは
宇宙人モノでも陰謀モノでもなく
サイキック神父。

内容は、確かにXファイルなんだけど
前回の映画が、シーズン5と6の間に起こった
壮大なストーリーだったり
シリーズ最終回がすごいスケールだったせいか
なんとなくトーンダウンしたような感じがします。

モルダーは、FBIにいた頃のような感じで
スカリーは、FBIから離れ、しっかり気持ちを入れ替えている
そんな感じのカップルとして登場し
Xファイルらしい展開でした。

終盤の助っ人登場は、
かげさんの中では、かなり盛り上がりました!

が、しかし、やっぱりモルダーには
独自の思考展開を見せ付けて欲しかった。
やっぱりチョット物足りない感じがするなぁ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: 何かチョット物足りない、Xファイル:真実を求めて:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。