かげさんの111から始まるHistory » 書籍・雑誌 » ザコっぽいところから始まった浜面が3人目のヒーローとなる、とある魔術の禁書目録19巻

« 20冊まで、もう少し | トップページ | なんか、右太ももの裏側が痛いような »

2010.02.15

ザコっぽいところから始まった浜面が3人目のヒーローとなる、とある魔術の禁書目録19巻

こないだの予想よりは時間がかかってしまったが
とうとう、とある魔術の禁書目録の既刊を読破した。

一方通行(アクセラレータ)は、ダークヒーローとしての地位を確保していたが
そのヒーローの一角に浜面が加わることになろうとは。

たしかに浜面、滝壺コンビはヒーロー&ヒロインぽい感じだったが
後発ながら物語上、意外と重要なポジションに躍り出てきた感じだ。

まぁ、当麻と同じくレベル0(無能力者)でありながら
7人しかいないレベル5(超能力者)を倒した実績があり
しかも、当麻の幻想殺し(イマジンブレイカー)みたいな特殊能力がないんだから
十分、ヒーローであるといえなくもない。

そして来月発売の20巻では、おそらくロシアで3人のヒーローが集い
最後の「神の右席」である「右方のフィアンマ」が絡んだ展開になると予想されるので
非常に楽しみである。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: ザコっぽいところから始まった浜面が3人目のヒーローとなる、とある魔術の禁書目録19巻:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。