かげさんの111から始まるHistory » 書籍・雑誌 » さすが藤井忍、こう来たか! と思わせる「美少女★女神と黄金の林檎」

« やっと読む気になったぜ、新約 とある魔術の禁書目録 | トップページ | バルムンク・ノヴァ暗躍! アリアンロッド・サガ・リプレイ・デスマーチ第4巻 »

2011.04.18

さすが藤井忍、こう来たか! と思わせる「美少女★女神と黄金の林檎」

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

アルシャードガイア リプレイ 美少女★女神と黄金の林檎 (ファミ通文庫)をamazonで買う
アルシャードガイア リプレイ 美少女★女神と黄金の林檎 (ファミ通文庫)をamazonで買う

アルシャードトライデントの第1弾
「襲来! コスモマケドニア!!」で
藤井忍担当の世界、
ブルースフィアがまさかの「ぱっくんちょ」事件が発生。

前作「君といるセカイ」のシナリオが、
ものすごく良かったから期待していたら
期待通り、素敵な結末を魅せてくれました!

「無茶振り」をした田中天いわく
「見事なピッチャー返しを食らった気分」というのだからねぇ。

「無茶振りの連鎖」は
サガだけじゃなく、アルシャードにも発展してたのね

FBOnlineで連載していたので
最初の方は見ていたのだが、
かげさんは結構FBOnlineを見ないこともあるので
序盤しか読んでいなかったから
途中からは知らない展開で面白、楽しく読んでいけた。

イラストレータ「ヤトアキラ」演じるPCの那須美衣(なすみい)は
とても良いキャラでした。
美の女神の化身だからってビーナスを逆から読むという発想が素敵です。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: さすが藤井忍、こう来たか! と思わせる「美少女★女神と黄金の林檎」:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。