« 地球最古の恐竜展 | トップページ | ちょっと遅いけど、未読だった「文学少女」関連を読んでみた »

2011.07.18

なでしこジャパン、ワールドカップ初制覇!

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

予選で3戦全勝とは行かず
イングランド戦で敗戦したなでしこジャパン。

決勝トーナメントに進み、ホスト国ドイツを延長の末破り
準決勝スウェーデン戦を3-1で勝ち進んだ日本。

決勝の相手は、これまで1度も勝ったことの無いアメリカ。

最高の舞台で最高の相手との一戦。
(今日は祝日だから夜中からテレビを見ていたりする)

前半はアメリカの理想どおりの展開となり
攻められる時間が長かった日本の守り。
なんとか0-0で折り返した。

後半良い形になってきた日本だったが
20分台に一本のタテパスからスピードで先制弾を許してしまった。

監督からは「先制されたときに早い時間で追いつくこと」という言葉があった。
そして先制から12分後、ゴール前の競り合いで
きっちり詰めていた宮間選手の同点弾で試合は延長戦へともつれ込む。

スタミナを考えると先制点を取ったほうが優位となる。
その状況下で先制したのはアメリカだった。

追い詰められる日本。
宮間選手のコーナーキックから
キャプテン澤の得点王となる一発が飛び出す!

再び同点となり、両チームとも残り時間攻め続けた。

15分ハーフの延長では決着がつかずPK戦へ。
PK前の円陣を組む際には
監督、選手に笑顔が見えた。

先行はアメリカ。
ここでGK海堀がファインセーブで2本止めた!
宮間選手、阪口選手が決め、
決めれば優勝となるキッカーは熊谷選手だった。

蹴られたボールはゴール左上に吸い込まれた!
それが優勝の瞬間だった!

スゴイぜ!なでしこジャパン!
ワールドカップ初制覇!
しかも、これまで勝ったことの無かった世界ランク1位のアメリカだ。
最高の舞台で最高の相手から最高の勝利を手に入れた!

表彰に移って、得点王とMVPには澤選手が!

選手、監督ともにインタビューでは
これまで戦い抜いたチームの素晴らしさ
応援してくれたサポーターへの感謝の言葉があった。

「けして、あきらめない!」という気持ちの強さ。
2度先制され追いつくことができたのは
なでしこジャパンが本当に強いチームだからできたことだと思う。

なでしこジャパン、
素晴らしいゲームをありがとう!


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: なでしこジャパン、ワールドカップ初制覇!:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。