« ダブルクロスのリンク型キャンペーンリプレイ、デイズ | トップページ | 「まおゆう」のドラマCD出るんだね »

2011.10.24

GMの思惑とは違う方向に突き進む聖戦士物語 第2巻

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

ソード・ワールド2.0リプレイ 聖戦士物語(2) (富士見ドラゴン・ブック)
ソード・ワールド2.0リプレイ 聖戦士物語(2) (富士見ドラゴン・ブック)

タイトルからしてヒロイックファンタジーになりそうなものだが
どうもGMの思惑と違うほうに違うほうに
プレイヤーが選択していき、ストーリーは混沌としてきている印象。

たぶん戦記ものっぽいストーリーでなければ
こういう展開もありだと思うんだけど
戦記ものっぽいストーリーな分
何やらおかしな方向に、しかしとても面白くストーリーが展開していく。

まぁ、アリアンロッド・サガも無印3巻では
GMの斜め上を行く発想でシナリオが破綻したパターンもあるし
こういう展開もありかもしれない。

それにしても腹黒王女と王子の従者のやりとり
そしてオルネッラの発想が面白いな。

特にオルネッラの振るネタが面白くて
ストーリーがこんがらがっていく様は良いかもしれない。

さてGM曰くバッドエンドの方向にストーリーが展開しているらしいが
次の最終巻ではどのような展開になることやら。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: GMの思惑とは違う方向に突き進む聖戦士物語 第2巻:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。