« 最新のVirtualBoxにWin8を入れようとすると失敗する | トップページ | 掃除 »

2011.10.10

Win8インストール第2段、症状は違うけど、やっぱりダメだ

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

うーん、64ビットWin7でもチャレンジしてみたが
VirtualBoxが異常終了しないものの
64ビット版をインストールしようとすると
64ビットマシンじゃない!という類のエラーメッセージが出て
32ビット版をインストールしようとすると
インストール開始後、画面中央にPreview版の文字が出て
しばらくしたら

~ter needs to res~
~ ode:0x0000000A
Para
0xFFFFFFE6
0x0000001F
0x00000000
0x81B4063B

と出てディスクアクセスしっぱなしで止まってしまう・・・

あ、~というのは、たぶん文字化けしている部分ね。

ネットで調べるとVMPlayerでも同じことが起きるみたい。

でもインストールできている人たちもいるんだよね。
不思議、不思議。

メトロインタフェースとの「ご対面」は、まだ無理かな・・・


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: Win8インストール第2段、症状は違うけど、やっぱりダメだ:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。