かげさんの111から始まるHistory » PS Vita » Vitaのアンチャーテッドをやってみる

« PS Vita到着! | トップページ | PSP自作ゲーム「初音ミク冒険記」、2011/12/23版公開 »

2011.12.19

Vitaのアンチャーテッドをやってみる

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

メモリカードとソフト、保護フィルムが届いた。

保護フィルム (PCH-ZPF1J)
保護フィルム (PCH-ZPF1J)

一番重要と思われるのが保護フィルムだ。
タッチスクリーンなので汚れが目立つと思うからだ。

何せ、インターネットの設定とかをしたくらいで
結構、指紋とかがついている。

保護フィルムを張る前に指紋とかの汚れをふき取るので苦労した。
保護フィルムを張るに当たって
ボタンとかの位置で固定する枠があるので
それを利用して張り付けるのだが
ちょっと、ぬかって若干斜めにシートが斜めになった。
気泡が入ったので張りなおそうとしたところ
固定していた手が滑った感じだ。

シート自体は画面領域より大きいので
あまり問題じゃない感じ。
PSPやDSの保護シートだと綺麗に張らないと変な感じだが
Vitaだとスクリーンの枠の段差が無いので大して気にならない。

アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり -
アンチャーテッド - 地図なき冒険の始まり -

こちらは画面がすごく綺麗で驚いた。
データロードの時間も気にならない感じ。

PS3を持っていないので、このシリーズは初だが
なかなか楽しめる。

ジャイロセンサーや背面タッチ、画面タッチなど
いろんなインタフェースがあるので
どの方法で操作がしやすいか慣れる必要がありそうなものの
そんなに難しいという印象は受けない。
(練習モードにしているってのもあると思うけど)

銃撃戦はもうちょっと慣れが必要な感じで
ところどころ、次に何をすれば良いのか気づかないことはあるけどね・・・

中々楽しいのはパズルパート。
スクリーンや背面タッチでいろいろ考えている印象を受けた。

素直に面白いと思う。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: Vitaのアンチャーテッドをやってみる:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。