Amazon 初売り

« 「0401 - The Best Days of 重音テト」、テトの日(10月10日)発売 | トップページ | Windowsゲーム「初音ミク冒険記」、ボカロタウンを少しずつ作成中2 »

2012.08.18

ライオンキングを見てきた!

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道四季劇場のグランドオープン作品である
ライオンキングが9月8日に千秋楽なので
その前に一度見に行きたいと思っていました。

なんとかチケットが取れたので
見に行って来ました。

ディズニー ライオンキング ミュージカル <劇団四季>
ディズニー ライオンキング ミュージカル <劇団四季>

ミュージカルなるものを見るのは初めてなので
勝手がわからずにいましたが
見てきた感想としては、「素晴らしい」の一言に尽きます。

開演と同時に別の場所に来たのかと思うくらいに
その世界に引き込まれ、心を奪われた感じです。

第1幕の終わりまではヤング・シンバ、
第2幕から大人になったシンバという構成のようです。

第1幕と第2幕の間の20分の休憩時間に
トイレに行ったり、飲み物とおにぎりを買ってきたりして
ついでに終わったあとで行くつもりの
売店で売っているものをチラ見してきたりしました。

ヤング・シンバとヤング・ナラも含め
声量も素晴らしく、優れた音楽も相まって
素敵な世界観を表現してくれました。

ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァのやりとりが
北海道弁なのに思わず笑いが出ました。
このコンビが出ていると非常に和みます。

小道具や大道具、暗幕なども
何もかもが本当に素晴らしかった!

感動で最後は涙ぐんでしまいました。

最初のうちは、前の席の人の座高が高くて
見づらいなと思っていましたが
途中からそんなことは、どうでもよくなりました。

本当に見れて良かった!
1つだけ開いていたS1席が予約できて良かった。
9,000円の値があったと思う。

CDも買ってきたので後でゆっくり聞こうと思います。

ちなみに晩御飯は20日までディナーが半額という
家の近くにオープンした中華屋で食べてきました。

それも美味しかったです。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: ライオンキングを見てきた!:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。