Amazon 初売り

« WBC、第2ラウンド、アメリカ行きを決める第2戦はオランダ戦 | トップページ | 進展がない・・・ »

2013.03.12

WBC 2013 第2ラウンドの順位決定戦となるオランダ戦

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

2度目のオランダ戦の先発は大隣。
立ち上がりに何と2球で1失点。

おいおい、前回のオランダ戦と逆パターンでの
先頭打者ホームランだと!?

と思っていたら、その後は三者連続三振に
うん、最初からこういう展開を待っていたのだが・・・

日本は初回3者凡退だったものの2回。
阿部のソロホームランで同点に追いつき
そこからビックイニングとなった。

不調であった長野も走者一掃の2ベースが飛び出すなど
もう1度阿部に打順が回る打者一巡の猛攻!

さらに2度目となる阿部の打席もホームランと来た!
さすがキャプテン魅せてくれます!

後から届いた談話によると阿部自身も1つの回で
連続ホームランは打ったことがないと言う。

これで試合は8-1。

その後、勝利ムードもあってか
順々に投手を交代していったものの追加点はなく
7回表、8回表に森福、涌井、山口が5失点で
2点差まで追い上げられた。

しかし8回裏、長野が今日2本目となる
タイムリーを放ち再び点差を広げ
最後は牧田がヒットを許したものの
無失点に抑えた。

これで1位通過。
準決勝と決勝の間に1日空くことになり
投手のやりくりがしやすくなった。

後は決勝トーナメントに期待だね。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: WBC 2013 第2ラウンドの順位決定戦となるオランダ戦:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。