かげさんの111から始まるHistory » パソコン・インターネット 音楽 » VOCALOID 4 Editor for Cubase(ボカキュー4)を購入

« utapianoを付けたみた | トップページ | アクセル・ワールド18巻 黒の双剣士 がちょっと残念な展開だった »

2015.06.08

VOCALOID 4 Editor for Cubase(ボカキュー4)を購入

| |コメント (0)|トラックバック (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

記事タイトルに書いたように
かげさんが持っていたVOCALOID 3 Editorのライセンスは
VOCALOID 4 Editor for Cubaseにアップグレードしました。


YAMAHA ヤマハ VOCALOID4 Editor for Cubase

もともと、今月中のどこかでアップグレードしようと思っていたので
(6月までならアップグレードが5,400円なので)
忘れないうちにってことでアップグレードしときました。

仮にボカキューじゃできないような事があった場合でも
「ボカロPになりたい」が全号揃う10月前後には
VOCALOID 4 Editorのライセンスが入手可能なので問題ないでしょう。
(ぼかりすを使いたい時は、VOCALOID 3 Editorを起動すれば良いし)

土曜日はボカキューが起動して動いたところで満足してしまったのですが
ボカキュー4からの追加機能である
「リアルタイムレコーディング」の動作確認を忘れてたので
動作を確認してからアップグレードを決めました。

「リアルタイムレコーディング」以外はPiapro Studioでも確認していたので
忘れていなかったのですが、
ボカキュー4にしか無い機能の確認を怠っていたとは・・・

「リアルタイムレコーディング」を使うとMIDIキーボードで演奏することで
ボカロの音程をリアルタイムに入力できます。

歌声は「あ、い、う、え、お、ら、り、る、れ、ろ」から選ぶので
歌詞を流しこむことはできませんが、
MIDIキーボードの演奏に合わせてミクやルカが歌うのは面白いです。

ポケミクの時も思いましたが、ユーザのアクションで
ミクやルカなどのボーカロイドが歌うというのは良いですね。

ということで、今年前半に揃えたいと思っていた
音関連の環境は一通り揃いました。

今年の後半に揃えたいと思っているものは3つあるんですが
急ぎで欲しいと思っているものはないんですよねぇ。

そのうちの1つは、上述のVOCALOID 4 Editorで
これは順調なら10月か11月あたりに入手できるでしょうし
残り2つのうち1つは、ポイントが溜まったら交換するつもりなので
早くて8月あたりになるんじゃないかな?
もう一つは年内発売予定らしいんですが、まだ詳細情報は出ていなかったりします。

とりあえず大きめの出費は、一段落ってところでしょうか。
ふぅ。


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)|トラックバック (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバック

この記事へのトラックバックの一覧です: VOCALOID 4 Editor for Cubase(ボカキュー4)を購入:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。