かげさんの111から始まるHistory » かげさんの123から始まるミステリー 不定期連載 » 「かげさんの123から始まるミステリー」を始めた理由 その2までのあらすじ

« ルール集を公開 | トップページ | 「かげさんの123から始まるミステリー」を始めた理由 その3 »

2020.02.08

「かげさんの123から始まるミステリー」を始めた理由 その2までのあらすじ

どうも、かげさんです(^^)/
あなたがこの記事を読んでいるのは何回目でしょうか?
初めての方、いらっしゃい!
複数回目の方、再訪問ありがとです(・∀・)

理由その3を書こうと思います!

でも、その前に

前回までのあらすじ

「継続的に収入を得たい」から
「継続して何かしていること」を
信用してもらうのはどうか?

そのためにできることは何か?

よし、毎日、ブログを更新しよう!

2019年11月11日あたりから、
できるだけ日数間隔を開けずブログの記事を
投稿しようとした。

が、できてない!

雑記ブログは「何かに特化したブログ」ではないので
記事のネタとしては、いろいろと書けるが
「専門性を高めることが難しい」。

このため、雑記ブログであっても
ある程度テーマ(カテゴリ)を絞って
専門性を高めていくのが良いようだ。

「何らかの形で役立つ情報をコンテンツ化する」必要性を感じる。

「何らかの形で役立つ情報」ということは
「何でも良いから連日投稿」してた時期のように
日記とか書いても、友人知人じゃなきゃ興味もないよ
という話である。

ここで日記系カテゴリが、めちゃくちゃ書きにくくなった。

簡単に言うと「いろいろ一度にやろうとしすぎて疲れてしまった」。

あらすじを書いていると違和感が

まとめとして
「いろいろ一度にやろうとしすぎて疲れてしまった」
と書いたんだが、話がいきなり飛躍してる気がする。

今日は、そこを埋める話を書くんだ!

と思っていたわけだ

今日の書く内容は穴埋め問題みたいのものだ。
ちゃっちゃと書いちゃおう!

しかし、蓋を開けてみると
現在、まったく書けていないのだった(笑)

かげさんの123から始まるミステリーの活動として
実は今後追加する予定のルールがあって、
活動する上で必要なもの、
具体的には「文房具」が足りなくて買い物に行ったり
その後、突発的な用事が入ったりして
この時間である…

どれも今後を考えると必要なことで
これらをこなさないという選択肢は無かった。

まとめ

という感じで日記風な記事も続けることにしました。

その3が書けずじまいなので、
「その2までのあらすじ」という記事を書く
という苦肉の策にしました!(笑)

ここまではOKだ



| | コメント (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。