« 処理はスマホ、電力はモバイルバッテリーで Nreal Light 、 Nreal Air を動かす Goovis Type-C 専用ケーブル | トップページ | Amazon でも Nreal Air の販売開始!! »

2022.06.30

Unity Hub が勝手にアップデートされないようにする

| |コメント (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、かげさんです(^^)/
あなたがこの記事を読んでいるのは何回目でしょうか?
初めての方、いらっしゃい!
複数回目の方、再訪問ありがとです(・∀・)

2022/06/29 に Unity Hub の 3.2.0 がリリースされました。

Unity Hub を起動した時に アップデートの通知があり、何も考えずにアップデートをしようとしたところ、途中でまた Unity Editor のインストール画面が出てきました。

せっかく求めているバージョンの Unity Editor にしたんだから、改めてインストールなんぞしたくないからスキップしたところ、Unity Hub を開いたら Unity Editor がなくなっているだと…(´;ω;`)

Unity での開発時は、安易にバージョンアップしてはいけない」という話は聞いたことがあったのですが、Unity Hub は Unity Editor とは別物だから問題ないのでは? という考えが頭によぎったのが罠でした…

結局、Unity Editor も入れ直すことになったので、今後は、こういうのは嫌だなぁと思い、対策を調べました。

すると、あそこでアップデートしなかった場合でも、Unity Hub 終了時か、起動時に勝手にアップデートするらしい…

ならば自動でアップデートされなくしてしまえ

どうやら Unity Hub の自動アップデートの鍵を握っているのは、Unity Hub のインストールフォルダにある「app-update.yml」というファイルのようです。

標準的なインストールをしている場合「C:\Program Files\Unity Hub\resources」に格納されています。

app-update.yml」ファイルを削除すると自動アップデートされなくなります。

ここまではOKだ


 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。