かげさんの111から始まるHistory » Nreal » Nreal Light と Nreal Air の RGBCameraRecord の動作の違い

« NRSDK 1.9.3 で実行中プログラムの見た目を録画ができた! ユニティちゃんが動いてます! | トップページ | RGBCameraRecordを動かすに当たってのポイント(その1) »

2022.07.31

Nreal Light と Nreal Air の RGBCameraRecord の動作の違い

| |コメント (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、かげさんです(^^)/
あなたがこの記事を読んでいるのは何回目でしょうか?
初めての方、いらっしゃい!
複数回目の方、再訪問ありがとです(・∀・)

▼2022/08/12追記 ここから

この記事を含め、動画キャプチャ関連記事まとめた記事はコチラ!
NRSDK 1.9.3 で実行中プログラムの見た目を録画ができた! ユニティちゃんが動いてます!(まとめ)

▲2022/08/12追記 ここまで

NRSDK 1.9.3 で実行中プログラムの見た目を録画ができた! ユニティちゃんが動いてます!」にもチラッと書きましたが、NRSDK での動画キャプチャは、RGBCameraRecord というサンプルを参考にしています。

20220617_235820

上の写真の2つは、上が Nreal Light、下が Nreal Air です。

サンプル名の RGBCamera (RGBカメラ)というのは、上の Nreal Light の上半分の中央の左側(向かって右側)の丸い部分です。

この RGB カメラは、Nreal Air にはありません。

では、Nreal Air で同じプログラムを動かすとどうなるのでしょう?

Nreal Light での RGB カメラの動き

比較するため、Nreal Light の RGB カメラを使った動きを見てみます。

RGB カメラに写った部分が写っています。(今日は暑くてカーテンを締め切っていたため、背景がかなり暗めです)

動画サイズを拡大してみた方が背景が映っているのが分かるかも?

Nreal Air での RGB カメラの動き

RGB カメラが無いため、背景が黒です。

このように同じプログラムを使っていても Nreal Air では、Nreal Light にしかないカメラの部分の動きが異なります。

NRSDK 内部は、極力、互換性を保つ動きをするようになっているみたいですね、

ここまではOKだ



最大201インチのシアター級巨大スクリーン(ARグラス越しに4mで130インチ、6mで201インチに相当)で映像をお楽しみいただくことができます。
TUVが認めた目に優しいARグラス:国際的な独立第三者検査・認証機関であるテュフラインランド(TUV Rheinland)からハードウェアレベルの「低ブルーライト・フリッカーフリー」認証を取得しました。


Nreal Streaming Box(エンリアル ストリーミングボックス) NR-7101AGL - ARグラス/スマートグラス Nreal Air 専用/Android・iOS 両対応/Nreal Airにケーブルで接続するボックス

 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。