かげさんの111から始まるHistory » Nreal Unity » Nreal Light や Nreal Air でユニティちゃんを表示してランダムアニメーション

« NRSDKのNRDebuggerクラスの中身を見てみた | トップページ | 録画機能が思うように動かない »

2022.07.23

Nreal Light や Nreal Air でユニティちゃんを表示してランダムアニメーション

| |コメント (0)

 このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、かげさんです(^^)/
あなたがこの記事を読んでいるのは何回目でしょうか?
初めての方、いらっしゃい!
複数回目の方、再訪問ありがとです(・∀・)

相変わらず Nreal Light のプログラムで録画ができないかげさんです…

なんか、今年は、IoT 方面でも BLE ( Bluetooth Low Energy ) の時もそうなんだけど、躓いたところから全然進展しなくてツライ…

録画ができたら、今、こんなところまで作れてるよ! という記事も書きやすいと思って頑張っているんだけどなぁ…

ということで、録画できるまで記事を書かないとなると、いつまで経っても記事がかけなさそうなので、とりあえず今できている Nreal でユニティちゃんを表示するところまで、書いてみようと思う。

ユニティちゃんを表示しようと思ったのは、キューブだと味気ないのと、せっかくの Unity の公式キャラなんで使ってみたいからです。

ユニティちゃんの3Dモデルのダウンロード

まずはコチラの「ユニティちゃんのオフィシャルWebサイト」にアクセスします。

Sdunitychan01

このページは、ユニティちゃんを使う上でのライセンス条項となっています。

ユニティちゃんキャラクターライセンス略してUCLってやつですね。

しっかり読んでライセンスを守りましょう。

Sdunitychan02

最後まで読んだら「ユニティちゃんライセンスに同意しました」にチェックを入れて「データをダウンロードする」ボタンをクリックします。

Sdunitychan03

ダウンロードページに飛んだら、ユニティちゃんの3Dモデルをダウンロードします。

Sdunitychan04

今回は、「SDユニティちゃん 3Dモデルデータ」をダウンロードするので下の方にスクロールしていって「DOWNLOAD」ボタンをクリックします。(SDキャラのほうがカワイイと思うので)

Sdunitychan05


プログラムを公開するときに備えて「ユニティちゃんライセンスロゴ」も「DOWNLOAD」しておきましょう。

Unity プロジェクトにSDユニティちゃんを取り込む

Unity で新規プロジェクト(3D Core)を作成している前提。

かげさんは Nreal Light でユニティちゃんを表示したいので「MR(Mixed Reality:複合現実)グラス「 Nreal Light 」、「 Nreal Air 」で動くアプリを作ってみよう!」のオブジェクトの配置の前まで行った状態で始めてます。( Nreal Air 向けに作るときも同じ操作です)

01_20220723223501

メニュー「Assets」-「Import Package」-「CustomPackage」を選択する。

02_20220723223601

「SD_UnityChan-1.unitypackage」を選択して「開く」ボタンでインポートする。

 

03_20220723223701

「Import」ボタンをクリック。

04_20220723223801

プロジェクトビューの Assets に UnityChan が追加されている。

05_20220723223901

プロジェクトビューの「Assets」-「UnityChan」-「Prefab」にある「SD_UnityChan_humanoid」をヒエラルキービューにドラッグ&ドロップする。

06_20220723224101

インスペクタービューの「Position」の Y = -0.6, Z = 3、「Rotation」の Y = 150 を設定、「Idle Changer」の Random にチェックを付ける。(ゲームビューに全身が表示され、少し斜めを向いた感じにして、何もしないで待っているとランダムでアニメーションする)

これでビルドして .apk をインストールし、Nebula からアプリを起動すると、ユニティちゃんがランダムでアニメーションする。

ここまではOKだ



最大201インチのシアター級巨大スクリーン(ARグラス越しに4mで130インチ、6mで201インチに相当)で映像をお楽しみいただくことができます。
TUVが認めた目に優しいARグラス:国際的な独立第三者検査・認証機関であるテュフラインランド(TUV Rheinland)からハードウェアレベルの「低ブルーライト・フリッカーフリー」認証を取得しました。


Nreal Streaming Box(エンリアル ストリーミングボックス) NR-7101AGL - ARグラス/スマートグラス Nreal Air 専用/Android・iOS 両対応/Nreal Airにケーブルで接続するボックス

 このエントリーをはてなブックマークに追加

| |コメント (0)

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

コメント

このブログの新着コメントをRSSリーダに登録する為のxml




←名前とメールアドレスは必須です。
URLも記入すれば、URLのみが公開されます。
メールアドレスのみですと、メールアドレスが公開されてしまいますので、御注意ください。

↓コメント本文では、「a href」「b」「i」「br/」「p」「strong」「em」「ul」「ol」「li」「blockquote」「pre」のタグが使えます。絵文字をクリックすると、本文にタグを挿入できます。